FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

あじさいさるくⅠ、Ⅱ

カミサンと久し振りのさるく博、午前・午後の2回を攻め。
先ずは「あじさいさるくⅠ ~シーボルトとお滝さん花~」、コースは
出島 →楠本イネ宅跡 →銅座跡 →清風亭跡 →旧柳通り(ベルナード観光通り) →アルコア中通り →袋橋 →眼鏡橋 →興福寺
090607_01.jpg
長崎市内はあじさい祭り、集合場所の出島もあじさいが並び。

090607_02.jpg
長崎市の繁華街・浜町のアーケード、何と国道!
090607_03.jpg
Pのマークの駐車場が清風亭跡。土佐藩・後藤象二郎と坂本竜馬が会談した料亭「清風亭」、その後海援隊設立へと至り。
090607_04.jpg
あじさいまつりの会場の一つとなっているめがね橋界隈、今年は開花が早いとのこと
090607_05.jpg
もう夏の日差しで暑い暑い、ながさき名物のチリンチリンアイス~♪
090607_06.jpg
寺町にある幣振(へいふり)坂、切り出した石を下すため幣(へい)を振ったのだとか。
石段を登るとシーボルトの娘・楠本イネが眠っています。
090607_07.jpg
時期を過ぎた?おじぎ草
090607_08.jpg
ランタンフェスティバルで訪れる興福寺、何時もながら手入れが行き届き。大きなあじさいの横には可愛いヤマアジサイ。
090607_09.jpg
中庭、春先は梅が綺麗ですが紫の紫陽花が色を添え。
午前のさるく博はここでお終い。お土産に紫陽花の鉢植えを頂けるのですが、午後もさるく博のため手ぶらにして。
090607_10.jpg
昼食は中島川に面したお店で頂く事に。先ずは良く冷えた麦酒で生き返り、続いてはちゃんぽん~♪
昼食時間が僅かなので急いで胃袋に入れて。
090607_11.jpg
午後は「あじさいさるくⅡ ~シーボルトの江戸参府と鳴滝塾~」、コースは
出島 →長崎街道ここに始まる碑 →桜馬場天満宮 →トッポ水 →東海の墓 →春徳寺 →長崎甚左衛門居館跡 →鳴滝岩 →シーボルト宅跡 →シーボルト記念館

先ずは桜馬場天満宮、シーボルトが江戸参府時に安全祈願したとか
090607_12.jpg
唐通事(通訳)だった東海徳左衛門、父母のために建てたお墓。手前の空地から奥の見慣れたお墓の手前まで東海さんのお墓。中国洋式の立派なお墓は中国にも殆ど残っていないとか。
090607_13.jpg
春徳寺前の大楠
090607_14.jpg
長崎甚左衛門居館跡に建つ桜馬場中学校、周囲にはヤマモモ、実が熟すと美味しそう
090607_15.jpg
シーボルト宅跡の綺麗な紫陽花
090607_16.jpg
お土産に紫陽花の鉢を頂いて。

暑い暑い日でしたが心地良い疲れで満足。
090607_17.jpg
オマケ:体は略一人前となったツバメのヒナ、親鳥が近付くと黄色い口を大きく開けて。小さくなった巣に肩を寄せ合う姿が何とも愛らしい。
スポンサーサイト



  1. 2009/06/07(日) 21:29:19|
  2. さるく博09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シジュウカラ | ホーム | カワセミ>>

コメント

風情

一枚目の写真タイムスリップ~
長崎ならではの写真、あの はかま姿はshiroさん???

「へいふり」って、屁をふりながら上るってことかと思ったら違っていました。笑

最後はやっぱりちゃんぽんなんだ~~さすが長崎♪♪
  1. 2009/06/25(木) 15:05:57 |
  2. URL |
  3. ぴかくん #9F9q08R6
  4. [ 編集]

屁をふりながら

紛らわしい響き (^^;
長崎名物 墓、坂、(祭り)馬鹿だとか。

袴姿は出島の案内人、ちょんまげズラを被っております。

長崎はチャンポンの存在が大きく、うどんや蕎麦、ラーメンは隠れ気味です。
長崎の中華屋さんは数十年生きてきたツワモノ揃い、麦酒と共に店の個性を味わうのが至福~♪

美琴ちゃんはお姉さんになりましたね、体もふっくら (^^;
  1. 2009/06/25(木) 21:10:03 |
  2. URL |
  3. shiro #OfechSWw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/699-66e229ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する