FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 池島炭鉱さるく
カミサンと久々のさるく博へ。

080824_01.jpg
大瀬戸からフェリーに乗り池島へ、陸上は暑いのですが海上は涼しく。

080824_02.jpg
池島港へ到着。島に池があったので池島と名前が付いたとか。池の一部を壊し港として利用しているそうです。目の前には朽ちた重機が...
080824_03.jpg
お昼は予約しておいた炭鉱弁当、中身は現代版ですが。弁当箱の底が深いので見た目よりボリュームあり。
080824_04.jpg
構内見学の前には装備を身に付け。左から酸素吸入器、ヘルメット、防塵マスク、ヘッドランプ。酸素吸入器とランプバッテリーを腰にぶら下げますが結構な重さ、ヘルメットで暑い。更に雰囲気出しに首にタオルを巻いて、演出もバッチリ (^^;
080824_05.jpg
体験用擬似構内に下るためにトロッコに乗車、ケーブルカーでした。
080824_06.jpg
水が溜まった構内を歩き
080824_07.jpg
実際に使っていた掘削機
080824_08.jpg
一通りの見学が終わりトロッコで地上へ向かい。トロッコの中は遊園地の子供用遊具風にかなり窮屈、メタボ系は辛いかも。
080824_09.jpg
場所が変わり発破の模擬体験、説明する方々は元炭鉱勤めで説明に説得力があり。
080824_10.jpg
説明が終わり屋外へ、廃墟が広がり現実に戻り。
080824_11.jpg
さるく博も終わり関係者のお見送り、お世話になりました。今回も好奇心を満たしてくれる内容でした。
080824_12.jpg
帰りは道の駅で平ベーカリーの食パン(ドイツパン)を買って、ズッシリと重い。
スポンサーサイト



さるく博08 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/08/24(日) 22:45)

<<長崎市内のパーツ屋さん | ホーム | DPF-7002改造/外部電源化>>

コメント
  こんちはー
炭鉱弁当の弁当箱がなんともいえない~~♪♪我が家も先日は大牟田の石炭博物館へ行ってきましたぁ^♪
URL | ぴかくん #9F9q08R6 | 2008/08/25(月) 11:05 [ 編集 ]

  ドカベン!
レトロチックなランチ、ヘルメット、防塵マスク、その他色々、演出の甲斐あって参加者は炭鉱夫(婦)になりきっていました。

大牟田も炭鉱がありましたね。長崎の池島炭鉱は日本で最後まで掘っていた炭鉱です。現在は東南アジアの炭鉱技術者の研修に使われています。

ぴかくんの宝箱は毎日ボリュームタップリ、キャンプに行けない反動かも (^^;
URL | shiro #OfechSWw | 2008/08/25(月) 22:38 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/545-c536afb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア