FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

岩屋山

久しぶりの山歩き、以前イノシシと遭遇したことのある岩屋山へ。カミサンの「イノシシに遭わないように」の言葉に送られて。
080322_01.jpg
油木から九州自然歩道に入り、民家から100mも離れていない山道を歩いていると...突然大きなイノシシが目の前を横切り体が固まり...
藪に入ったのでカメラを取り出し、イノシシが見え隠れしていましたがカメラには納まらず。
080322_02.jpg
フキの花、柔らかな緑色が綺麗。もう少し早ければフキノトウが食べられた (^^; ツワブキと同じキク科とか。
080322_03.jpg
コンパクトデジカメでは撮影できなかったノミノフスマハコベ、花の大きさは5㎜位。10枚に見える花弁が2枚根元で繋がっているのが分かります。
080322_04.jpg
スミレ
080322_05.jpg
岩屋山山頂へ到着、思ったより人が少ない。先ずは麦酒で喉を潤して...
080322_06.jpg
100倍ズームで撮った稲佐山、左隅に人が写っていました。
080322_07.jpg
アオモジや
080322_08.jpg
ナンバンキブシが満開~♪ 
080322_09.jpg
防火帯広場は沢山の人、風も無く心地良い日和。
080322_10.jpg
防火帯を下り、日当たりの良い場所にはワラビが立ち、今夜の味噌汁の具になる量を摘んで
080322_11.jpg
小さく可愛いリンドウ~♪
080322_12.jpg
干上がった小江原の池、昔はここでラジコンボートを走らせていましたが。
080322_13.jpg
ヒヨドリ、近付いても逃げません
080322_14.jpg
自宅に辿り着き、庭の鉢植えのクロッカス
080322_15.jpg
チューリップ、FUJIのデジカメは派手な色が得意な様です。

空気の香は春、暫くは楽しい日々が続きそう。
スポンサーサイト



  1. 2008/03/22(土) 20:57:23|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Saxophone Colossus / Sonny Rollins | ホーム | ながさきグリーンキャンペーン>>

コメント

間違いました

「稲佐山」と書くところを、「稲狭山」と書いてしまいました。失礼しました。

私は、「稲佐山」と聞くと、函館山、六甲山を思い出します。やはり、夜景からでしょうねえ。
  1. 2008/03/23(日) 03:38:12 |
  2. URL |
  3. 潮井崎公園の住人 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/23(日) 09:45:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

稲佐山

箱庭的ですが長崎の夜景は綺麗ですね。
昔は神戸出張が多かったのですが、興味は兵庫~神戸のJRガード下、大阪の日本橋(電気街)でした。
一寸足を伸ばすと六甲の他、大台ケ原にも行くことができたのですが。

グリーンハイツ団地ができる前は小江原~稲佐山の尾根も楽しかったのですが。春木線の道路ができるまでは、この辺りでラジコングライダーを飛ばして遊んでしました。
  1. 2008/03/23(日) 19:39:24 |
  2. URL |
  3. shiro #OfechSWw
  4. [ 編集]

ご指南ありがとうございます

手持ち図鑑ではハコベの葉が広かったのでノミノフスマかと思っていました。webで調べると確かにハコベの様です、メシベの色も違いますね。

デジカメが代わりスーパーマクロ撮影ができるので、何を撮るにも楽しいです。葉が細かな毛で覆われていたりと驚きも多々。
  1. 2008/03/23(日) 19:45:55 |
  2. URL |
  3. shiro #OfechSWw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/469-1546de6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する