FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 EPI ATSチタンクッカーTYPE3セット(TS-203)
チト奮発して購入。
071124_01.jpg
ATSチタンクッカーTYPE3-MとTYPE3-Lのお得なセット。
●TYPE3-M
サイズ : 本体104mmH x 112mmφ、フタ35mmH x 112mmφ
容量  : 本体0.9、フタ0.28L
重量  : 本体123g、フタ52g
●TYPE3-L
サイズ : 本体111mmH x 130mmφ、フタ39mmH x 130mmφ
容量  : 本体1.3L、フタ0.42L
重量  : 本体157g、フタ65g

鍋底に熱伝導の良いアルミニウムを溶射(Aluminum Thermal Spraying)し熱伝導効率を高めているとかで、底がサンドペーパーの様にザラザラ、チタンクッカーながら炊飯もできる優れもの。

071124_02.jpg
左後ろから
・EPI/ATSチタンクッカーTYPE3セット
・スノーピーク/ソロセット“極”チタン
・スノーピーク/チタントレック900
・ユニフレーム/トレイルフォーク(折り畳みチタン)
・プリムス/マイクロメッシュバーナー P-113
・110gガス缶

日頃使っているのはスノーピークのソロセット“極”チタン。大きさには不満なし、但しポット・カップ共に取っ手が小さ過ぎて加熱、素手で触れず軍手で触らざるを得ない使い勝手の悪さ。
懲りずにチタントレック900を買ったものの、ポットに取っ手を伸ばしたままのフタを載せると納まりが悪くコロリとフタが落っこちる。フタの取っ手部分のチャチな機構と共にこちらも使い勝手が悪い。

深型クッカーセットの選択肢は意外と狭く、EPIに落ち着いた次第。EPIはフタと取っ手のバランスも良好、初おろしは明日かも。フタがカップ代わりになる容量なのも宜しい。
スポンサーサイト



アウトドアグッズ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2007/11/24(土) 20:59)

<<英彦山 | ホーム | 今日の出来事>>

コメント
 
先日P&Pで触手が伸びそうになりました。
製品箱の説明にあるサーモグラフィーの熱伝導が期待できそうですね。
インプレッションをお願いします。
URL | kote37 #tE21prRc | 2007/11/25(日) 09:41 [ 編集 ]

  クッカー地獄・・・
shiroさん、ご無沙汰致しております。

新装備ご購入おめでとうございます!!
私だけかも知れませんが・・・アウトドア物欲のなかでも、クッカーは特に地獄にはまりこむ様な気がします。(^^;;

ソロ用から始まって、ファミリーキャンプ用を経て、またソロ用を揃えて・・・・・それも、ストーブ用やら焚き火用やらと、どんどん増えるばかり。

どうもクッカーの値段に、その原因があるような気がします。安くはないけれど、手が出ない価格でもない・・・・・(^^;;
テントやランタン等だと、こうはならないのでしょうが。

URL | 四代目 #- | 2007/11/25(日) 12:48 [ 編集 ]

  ↑ 訂正です
チタン製ですから、高いのですね・・・(^^;;
いつもアルミなもので・・・
これはなかなか手が出ない価格です。ハイ。
失礼しやした~m(_ _)m

URL | 四代目 #- | 2007/11/25(日) 13:20 [ 編集 ]

  使い勝手良好
●kote37さんへ
今日初おろしでした。使っているプリムスバーナーは一点集中型の炎ですが、ATSクッカーは鍋底全体から泡が出ていました。確かに熱が分散するようです。取っ手の握り具合も良好、スノピーチタンのペナペナ感もありません。
密かにクッカーをカスタマイズ中 (^^; インプレは後日

●四代目さんへ
お察し通り地獄、平べったいベルモントのクッカーセットも買いましたがガス缶の納まりが悪く冬眠中。
アルミコッヘルも使いようでは10年、20年と長生き。
チタンは私より余命が長い筈、と言うことで奮発しました。
URL | shiro #OfechSWw | 2007/11/25(日) 23:07 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/396-a52aa79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア