FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

金沢観光 11月10日 後編

071110_13.jpg
金沢蓄音機館
詳しくはホームページを見てください、並外れたコレクションです。デッカやグラムフォンなどクラッシックで有名なレーベルですが、蓄音機を作っていたのですね。
興味深かったのはSPレコードに刻まれた信号を音に変えるサウンドボックスと呼ばれるピックアップ部分。音を拾う針は鉄、セラミック、竹。拾った信号を大きくする振動版はジュラルミンや雲母。原始的なメカですが見て飽きることがありません。
11時近くになると蓄音機コンサートがありました。貴重なエジソンの蝋管を再生したり、マニア垂涎のグレデンザで音出しと、10台位の蓄音機を順次鳴らしていました。館内は撮影禁止、是非ご自分の目で確かめて下さい。
蓄音機の再生帯域はスピーチレンジ、音のエッジを4B鉛筆でなぞったような骨太な音。古いウエスタンエレクトリックのホーンスピーカの音やモダンですがJBL、アルテックの古いユニットの音が思い出されました。
館長さんと暫く立ち話。昔、蓄音機を鳴らす喫茶店があった筈だがと尋ねると、店主が亡くなり廃業したとの事でした。
071110_14.jpg
ぐるぐると周回する周遊バス、どのバスも満員です。
071110_15.jpg
金沢城
071110_16.jpg
ニュースで紅葉が始まったとのことで兼六園へ、アジア系の観光客が多いですね。
071110_17.jpg
綺麗ではない紅葉でした
071110_18.jpg
雪吊り
071110_19.jpg
花を愛でる春か、深紅の紅葉の時期、或いは雪が舞う頃にまた訪れたいと思いつつ。
この後SONYタイマー、いやFUJIタイマーが動作してデジカメ故障。半年前はスイッチ不良、今回はハレーション、5年間保証に入っているので修理費無料ですが良く壊れます。
071110_23.jpg
(画像提供は金沢市) 次は犀川に向かい、画像は冬ですが山の向こうは白川郷辺りか。暫く河畔を歩いていると傷ついた大きな魚が浅瀬を泳いでいます。近寄ると鮭! 噂には聞いていましたが生きた鮭を見るのは初めて、近くの看板には禁猟区との表示が。
犀川と言えば地元の詩人・作家の室生犀星、彼の記念館は以前訪れたので今回はパス。
071110_20.jpg
(画像提供は金沢市) にし茶屋街、ひがし茶屋街に比べると小さい。ここも整備し立てで風情に欠けます。
071110_21.jpg
(画像提供は金沢市) 長町武家屋敷跡、脇には用水が流れ綺麗。黄色のツワブキの花が綺麗で、顔を近付けるとキク科特有の良い香りが。
071110_22.jpg
(画像提供は金沢市) 尾山神社、変わった形の三層楼門は重要文化財、七五三で出店が軒を並べていました。

この後は近江町市場へ、観光客がごった返し何も買わず。

観光地は周遊バスが巡っていますが、歩いて回りました。一日乗り放題の周遊バスカードが勿体無かったような、ということで周遊バスでルートを略一周、やはりバスは寿司詰め状態。

この後はモンベルショップでお買い物~♪ お買い物レポートは後日
スポンサーサイト



  1. 2007/11/13(火) 21:42:16|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今年もボジョレー | ホーム | 金沢観光 11月10日 前編>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/11/13(火) 22:50:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

冬到来?

長崎との温度差が10℃位でしょうか、薪ストーブが活躍中でしょうね。焚き火だと木の香りが漂いますが、ストーブは如何でしょう。

車通勤していますが、昨夜は寄り道して黄色いツワブキの花を持ち帰りました。今夜はツワブキの香りが漂い幸せ~♪
  1. 2007/11/14(水) 22:35:16 |
  2. URL |
  3. shiro #OfechSWw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/388-ac13930f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する