FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

第6回 神浦(こうのうら)散歩未知

070915_01.jpg
台風接近による南風の影響か暑い日、カミサンと炎天下の中を歩いてきました。マップを見ながら気ままな徘徊。
070915_02.jpg
律儀な彼岸花、お彼岸の頃に咲きます
070915_03.jpg
神浦神社の秋季大祭(神浦くんち)、これに合わせ散歩未知も開催されているとか。サポータ曰く「暑い、大祭も楽しめない、散歩未知は涼しくなってからが良さそう」ご尤も。
070915_04.jpg
大きな道標があるので迷わない(筈)
070915_05.jpg
昔は何処にでもあった鍛冶屋さん、槌打つ響き~♪ 今のご時世、電動化されています。
070915_06.jpg
閑散としたメインストリート、海岸側に道路ができる前は車が行き交っていましたが。
070915_07.jpg
メインストリートに面した神浦神社、歩かないと気付きませんでした。
070915_08.jpg
丸尾石積群、結晶片石を積み上げた綺麗な石塀。横を流れる川も透明度抜群でこれまた綺麗、ウナギも戻ってきたとか。
070915_09.jpg
長閑な田園風景、高台なので涼しい風が通り抜け昼寝もできそう。
070915_10.jpg
10cm位のキュウリ、一人前に表面にトゲトゲが付いています。
070915_11.jpg
カラスウリ、早くも赤に
070915_12.jpg
空は秋ですが地表は灼熱地獄、舗装道路は暑い...
070915_13.jpg
神浦城公園から町並みを一望、東屋で暫し休憩、涼しい風が吹き抜けます。昔はここに山城があったとか。
070915_14.jpg
繁殖力旺盛で厄介もの扱いのクズ、花は綺麗ですが。
070915_15.jpg
綺麗な唐辛子、空豆やオクラと同様に空に向かって伸びています。
070915_16.jpg
一通り歩いて周り、帰り道に立ち寄った大野教会、石積みの壁が綺麗です。明治26年ドロ神父による設計、工事、管理とか。窓越しに中を覗くことができますがシンプルな作り。マリア像は優しいお顔です。
070915_17.jpg
サン・ジワン枯松神社の祈りの岩。鎖国時代に禁教となったキリスト教、この岩でオラショ(祈り)を伝承したとか。

歩き足りなくはありましたが、知らない地を歩き満足満足。
スポンサーサイト



  1. 2007/09/15(土) 17:54:33|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<島原散策 | ホーム | 水筒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/362-d030fd6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する