FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 長崎街道 日見峠を歩く
先日のみさき道に続き健脚コース、曇りでしたがジワリジワリと気温も上がり汗だくでした。

さるく博HPより引用「江戸時代において、鎖国政策の下で全国唯一、幕府が外国との交易を行う港である長崎に通じる街道として、非常に重視された長崎街道を実際に歩きましょう。」

コース : 桜馬場公民館→桜馬場天満宮→日見峠→芒塚→日見宿→日見公園
070421_01.jpg

先ずは1662年建設された桜馬場天満神社、当時は威福寺だったとか。シーボルトも通った鳥居。

070421_02.jpg

建立400年とかで綺麗になっていました。
070421_03.jpg

何回も通る古橋、非常に珍しい石積みとか。
070421_04.jpg

蛍茶屋跡に掛かる一の瀬橋
070421_05.jpg

供養塔が幾つかありますが説明を聞いて納得
070421_06.jpg

日見トンネル前の石橋、存在を知らなかった...
070421_07.jpg

彼方此方に道標が
070421_08.jpg

御夢想地震神の鳥居を通り
070421_09.jpg

日見関所とありますが実際は番所跡だとか
070421_10.jpg

日見峠にある馬頭観音、険しい峠なので馬も難を受けたのでしょう
070421_11.jpg

日見休息所で昼食、暑いので麦酒が旨い~♪
070421_12.jpg

民家と畑の狭間を縫うように一気に麓の日見まで下り。
070421_13.jpg

目的地の日見の宿跡に到着
070421_14.jpg

何処も花が綺麗、今回も楽しいコースでした。時間も早く歩き足りないので、来た道を戻り日見トンネルまで登りました。 歩数は13,000歩
スポンサーサイト



さるく博07 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/04/22(日) 00:25)

<<PD-H300Cの改造3 | ホーム | PD-H300Cの改造2>>

コメント
  折角の日曜日なのに・・・・・
 今日は、折角の日曜日だというのに、終日の雨・・・・・・びしょ濡れになりながら選挙にも行ってきました。

 ところで、我が家の近くにアウトドアショップがオープンしそうなのです。いつオープンか、今から楽しみです。
URL | 焚火人 #- | 2007/04/22(日) 17:00 [ 編集 ]

  非国民 (^^;
選挙は行きませんでした。

アウトドアショップは何処にできるのでしょうか? 楽しみです。
URL | shiro #OfechSWw | 2007/04/22(日) 21:29 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/296-da7d0677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア