FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 江戸期の「みさき道」を歩く 蚊焼~観音寺
昨年好評だったさるく博、今年も継続ということで昨年行くことができなかった「みさき道」をカミサンと歩いてきました。

コース:三和行政センター→蚊焼峠→徳道→ゴルフ場裏→高浜→古里→堂山峠→脇岬観音寺 約15㎞

さるく博HPより引用 「江戸時代、観音信仰の参詣路として賑わった脇岬 観音寺までの7里の「みさき道」。長崎医学伝習所生 関寛斎「長崎在学日記」の紀行をもとに、文久元(1861)年彼ら一行がたどった道を推定し、実際に歩いて体感します。」
070408_01.jpg

集合場所の三和行政センター前、総勢30名、「山道のコースが半分ほどです。山歩きにふさわしい服装で、弁当・水筒・軍手をご持参ください」との事で殆どの方が山歩きする人の様です。

070408_02.jpg

みさき道の説明↑ 江戸時代の唯一の貿易港・長崎。交易品は巨額の富を得るので密貿易(抜け荷)もあったとか、みさき道は別名「抜け荷道」
070408_03.jpg

道無き道をただ歩く
070408_04.jpg

幾つかの道標が残っています
070408_05.jpg

みさき道を歩く物好きはいないとか
070408_06.jpg

荒れた山道
070408_07.jpg

沖に浮かぶ高島と軍艦島、脇には野母崎まで続くサイクリングロードが走ります。
070408_08.jpg

道脇には姫リンドウが沢山咲いて綺麗
070408_09.jpg

藪漕ぎに近い道を進み...結構ハードです。
最後の峠に到着
070408_10.jpg

峠を下ると目的地の野母崎・観音寺
070408_11.jpg

観音寺は、約1000年前に平安時代末期に創建、御本尊は国指定重要文化財の千手観音様。

070408_12.jpg

境内から眺めた石門、世俗から切り離された様な空間が素敵です。

これで今日のみさき道はお終い、歩いた距離は15kmでしたが山道+起伏が多く疲れました。次回はみさき道の十人町~蚊焼を歩く予定です。
スポンサーサイト



さるく博07 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2007/04/08(日) 22:19)

<<命 その6 | ホーム | TEAC PD-H300C>>

コメント
  アルコール切れは・・・・・
 先日のキャンプでのアルコール切れは辛いものがありました。無ければ無いで、飲みたくなってしまうのも不思議なものです。
URL | 焚火人 #- | 2007/04/10(火) 07:19 [ 編集 ]

  思い切って
禁酒も可能では、禁煙も達成されましたので (^^;
URL | shiro #OfechSWw | 2007/04/10(火) 22:59 [ 編集 ]

  禁酒は・・・・
 禁酒は無理です。絶対に無理!です。禁酒をしたら、生きている価値がありません。禁酒の私など、抜け殻みたいなものです。

 shiroさん、GWまで、頑張って稼いで下さい。私など、どのように忙しくても稼げませんので・・・・・・・
URL | 焚火人 #- | 2007/04/11(水) 07:21 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/291-6a13b820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア