FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 島原城下ひなめぐり
島原まで足を延ばし、降っていた雨も止んで。
200222_01.jpg
数駅ですが島原鉄道に乗り。

カメラは SONY α7+Carl Zeiss Flektogon 2.8/35


200222_02.jpg
ポツンポツンと史跡が残り
200222_03.jpg
島原城の堀は意外と大きい
200222_04.jpg
武家屋敷より山手の方に進み
200222_05.jpg
武家屋敷辺りとは対照的にクネ~ッと曲がった道
200222_06.jpg
恵比寿様の鬼瓦
200222_07.jpg
以前歩いた県道にたどり着き、ここからUターン。
200222_08.jpg
島原城の北側にある城内は真っすぐな道が延び
200222_09.jpg
馬場(馬の乗り継ぎのため設けられた場所)
200222_10.jpg
武家屋敷に戻り、人がいない...
200222_11.jpg
佐賀城下ひなまつりは鍋島藩縁の古い立派なお雛様が飾られていますが、島原は古いものが見当たらず。
200222_12.jpg
ジンチョウゲの甘い香りが漂い
200222_13.jpg
梅は終わりの頃か
200222_14.jpg
古~い車、ナンバープレートが付いていますな。
200222_15.jpg
島原アーケード、ここも寂しく。年々お雛様を飾るお店は減っているようですな。
鯉の泳ぐまちの通りは人通りもありましたが。
200222_16.jpg
新型コロナウイルスの影響で中華の団体も見かけなくなり
200222_17.jpg
アーケードを外れ
200222_18.jpg
ここにも古い車が
200222_19.jpg
島原と熊本を結ぶモダンなプロフィールのフェリーですが、正面から見るとずんぐりとしたカタマラン型。

歩数は18,000歩弱、島原市は年々活気が失せているようで寂しい限り。
スポンサーサイト



アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2020/02/22(土) 23:16)

<<たねやの「ひなの節(せち)」 | ホーム | 諏訪神社の湯立祭>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/2171-f0366837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア