FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

プチ旅行/1日目・八女市巡り

カミサンとプチ旅行に出かけ
191005_01.jpg
1日目は八女市。先ずは観光協会で見どころを聴いて。

カメラは SONY α7+PENTACON 3.5/30


191005_02.jpg
八女市はお城が残っていませんが城下町だったそうで、知らなかった...
191005_03.jpg
江戸時代から栄えた町で、武家、商人、職人の町ができあがり。
191005_04.jpg
昭和レトロも健在
191005_05.jpg
土橋市場
191005_06.jpg
市場は無くなりましたが、若い人向けのショップが並び。
191005_07.jpg
和菓子屋さんで和菓子を買って
191005_08.jpg
お菓子や包装紙の色が淡くてきれい
191005_09.jpg
お茶屋さんで八女茶を買って
191005_10.jpg
まちなかl交流館では食べるお茶を体験。玉露の新芽1枚だけ摘んだ贅沢な茶葉。器に40℃位のぬるいお湯を注ぎ、蒸らして蓋の隙間からお茶を頂く。これを3回繰り返し。濃茶、薄茶、煎茶の味でもなく、茶葉の味と香りがガツンときます。
191005_11.jpg
最後に昆布出汁のポン酢をかけ茶葉を頂く。貴重な体験でした。
191005_12.jpg
交流館のBGMアンプはELEKITの入力部に真空管、出力部にデジタルアンプを使ったハイブリッドアンプ。
191005_13.jpg
八女市は仏壇が有名だとか。仏壇店オリジナルのスピーカー(¥20万弱だったか)、音はウーム...
191005_14.jpg
江戸、明治期の酒蔵の主が作った粋な邸宅。部屋の広さは7畳半、半畳(はんじょう)、繁盛(はんじょう)。
離れ座敷の床はケヤキの一枚板、天井は屋久杉の一枚板、廊下は桜、床柱は渋柿など、派手ではありませんがじっくり見ると凄い。
191005_15.jpg
オシャレな釘隠し
191005_16.jpg
水琴窟(すいきんくつ)の音が聞こえる立派な庭。191005_17.jpg
八女市の名産はお茶の他に仏壇、提灯、昔は紙も作られていたそうで。
広範囲に古い街並みが残る八女市、もう一度訪れたいですな。立派な町並みが残っているのにPR下手でチトもったいない。
スポンサーサイト



  1. 2019/10/06(日) 20:52:43|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くんち/前日 | ホーム | SPレコード再生/音出し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/2126-8e250fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する