FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 SPレコード再生/キャビネット製作
190909_01.jpg
ダイレクトドライブモータの78回転化は終わっていたのでキャビネットの製作。
ヤフオクでゲットした30㎜厚のタモ集成材を加工、キャビネットは可能な限り小さくすることに。



190909_02.jpg
20cmターンテーブルはイナーシャ不足でコキングが発生するので、ヤフオクでゲットした電材(真鍮製ピットの蓋? 700~800g位)を載せ。アームレストはこれから製作。
190909_03.jpg
3端子レギュレータでDDモータ用+18Vを作り
190909_04.jpg
回転数は33/78回転でメインは78回転
190909_05.jpg
プレーヤーの脚(インシュレータ)製作はこれから
190909_06.jpg
単電源なのでDCジャックを付け
190909_07.jpg
アームはヤフオクでゲットしたナショナル製
190909_08.jpg
箱付きでしたがマグネチックピックアップが付いていなかった
190909_09.jpg
アームはアルミ板のプレスで意外と軽量、各軸ベアリングを使っているので動きは軽い。
190909_10.jpg
スプリングを使った針圧調整。調整ネジが付いていなかったのでホームセンターから化粧ネジを買って、アーム側ネジ穴はISOタップで切り直し。
190909_11.jpg
プレーヤー電源は以前作っていたトランス式電源か、24V3Aのスイッチング電源を選択

190909_12.png

次はターンオーバーとロールオフが切り替えできるSPレコード専用フォノイコライザーアンプを製作予定。
スポンサーサイト



オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2019/09/10(火) 09:29)

<<浜口界隈、稲佐山展望台 | ホーム | 稲佐山>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/2118-80bc2759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア