FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

AMラジオ用スピーカー自作/ユニットの周波数特性

190110_01.jpg
ネットワーク製作前のスピーカ特性を測り。インピーダンス特性は時間が掛かるので、周波数特性のみ測定。

190110_02.png
Electro Voice S-40t から取り外した13cmウーハの周波数特性、2次歪は概ね1%以下と思ったより悪く。
190110_03.png
クラシックプロの格安ドライバCPD25II.+ホーンH3401の周波数特性。2次歪は0.1%以下と優秀。低歪の要因は磁性流体が効いているようで。
チープなホーン+ドライバですが、ウーハより音圧レベルが20dB近く高い。
190110_04.jpg
序に以前ヤフオクでゲットしていたB&Wの16cmウーハを引っ張り出し。ユニットの構造はNautilus804と略同じ。
190110_05.png
ウーハ品番はZZ13161、2次歪は0.3%以下。
190110_06.jpg
お遊び用にゲットしていたダイソーのUSPスピーカー、大きなマグネットが特徴。Tangband の5cmスピーカは立派な作りですが、ダイソーはチープ。
190110_07.png
ツィータ的な周波数特性ですが、2次歪はB&W並に小さい。

週末はインピーダンス特性を測る予定。
スポンサーサイト
  1. 2019/01/10(木) 21:41:30|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<護国神社界隈 | ホーム | ダッジオーブンで蒸し牡蠣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/2036-5ab754f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する