FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 真空管ラジオ用電源の製作
先輩から頂いた真空管の中にST管のラジオ球が何本かあり、真空管ラジオ製作が再燃。
181202_01.jpg
真空管ラジオ用に電源を製作。
ヒータ : DC6.3V-1A位
+B : 40-140V (電圧はロータリーSWで切り替え)-100mA

電圧計の目盛は後日レタリング。


181202_02.jpg
ケースは古~いアイデアル製など手持ち部品を活用。
181202_03.png
高圧3端子レギュレータTL783で+B電源を定電圧化、IN-OUT耐圧が125Vなのでショートすると昇天しますが。
181202_04.jpg
大半の真空管は処分しましたが、ST管ラジオ球は手元に残し。数本はヤフオクで補充。
181202_05.jpg
手元に残したST出力管は6L6G、6L6GA、6G6(新品)。2.5V球もありましたが使い勝手が悪いので処分。

次は球ラジオの製作へ。
スポンサーサイト



ラジオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/12/02(日) 21:12)

<<佐賀・鍋島藩縁の高伝寺 | ホーム | 長崎西山・不動山 宝生寺>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/2024-9e58f232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア