FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 デジタル表示ミリボルト計の製作構想/DC-DCコンバータのノイズ対策
製作予定の電源周り。
180826_01.png
DC-DCコンバータ MCW03-05D12 のノイズ対策評価を実施。
DC-DCの2次側にコモンモードノイズフィルタを使うことに。


180826_02.jpg
何時ものブレッドボードで評価。DC-DCコンバータはニッケル系シールド材を5面に貼ったものですが、放射ノイズが3~4割位低減。
180826_03.jpg
2次側にOSコン100uFのみ繋ぎ電流を流さないと凄まじいノイズ。
180826_04.jpg
負荷に30mA流すとノイズも小さくなり。
180826_06.jpg
コイルは色々と試しましたが、出所不明のφ22トロイダルコアにW1JR巻きと呼ばれる巻き方をしたものが一番効果あり。巻いた電線はLANケーブルの導線で、W1JR巻きは低い周波数から効果が出るようで。
180826_07.png
W1JR巻きトロイダルコイルの効果で、ノイズは160mVp-pから40mVp-pに減少。ノイズ帯域はMHz帯域なのでEMIフィルタが効きそう。

DC-DCコンバータ MCW03-05D12 の入力電圧は4.5V~9Vなので評価時は5V印加。入力電圧を9Vに上げるとノイズも大きくなります。DC-DCコン内部のLCに印加される電圧が高くなるので当然の現象でしょう。
スポンサーサイト



オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/08/26(日) 20:38)

<<南山手美術館 | ホーム | 丸山界隈>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1987-30ee25a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア