FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 フォノイコライザーアンプのオペアンプをOPA627に交換
自作フォノイコライザーアンプは2回路オペアンプを使っていますが、手持ちのオペアンプOPA627は1回路なので差し替えができない。
180810_01.png
Amazonで見つけた格安のデュアル 8PinのOPA627、OPA627を2個使って2回路化しているので差し替え可能に。音を聴く限り本物のような。


180810_02.jpg
OPA2134を外してデュアルOPA627に交換。ベールが一枚剥がれたように立ち上り立下り良好な音。フォノイコライザーアンプはハイゲイン化してMC型のDL-103カートリッジを直結できますが、本領を発揮したようで。
180810_03.jpg
同級生から貰ったビートルズのアビーロードと
180810_04.jpg
マジカルミステリーツアー。
音造りが良く分かりますな。リンゴの音数少なめのドラムは下手に聞こえますが、ビートルズ通曰く下手ではないとか。
180810_05.jpg
リサイクルショップで買ったウィントンケリーの「ケリーブルー」。
180810_06.jpg
ピアノのアタック音などは改造Nautilus804からカミソリ的に切れる音が出ます。
アナログレコードも捨てたもんじゃない。但しダイナミックレンジが狭いので、ピアニシモがストンと切れるのが難。
スポンサーサイト



オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/08/10(金) 20:29)

<<Carl Zeiss Jena Flektogon のバルサム切れ/日陰干しで紫外線浴 | ホーム | LEDとオペアンプをを使った高速電源の試作>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1978-a8973026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア