FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

機器調整用ミニアンプの製作

機器調整時にメインシステムに繋ぐのが面倒なので、カーオーディオ用IC・TA8221でミニアンプを作成。
171009_01.jpg
別電源化してショート保護用にポリスイッチを付け、アンプはLM350で定電源化。

171009_02.jpg
10kHzの方形波も綺麗に通り。デジタルオシロには発信器とマルチメータが内蔵されているのですが、久しぶりに使うと操作を忘れミリボルト計とオシレターを引っ張り出した次第。
171009_TA8221 f特
アンプ入出力のフィルターが外付けなので周波数が100kHzまで伸びるように調整し、概ね目論見通りとなり。
アンプ電源をLM350で定電圧化したので残留ノイズも僅か。実際は数十μV位ですがフリッカーノイズでメーター指示が安定しない。

昔流行ったフィリップス君(TAD1552Q)の歪は公称0.1%/1Wでロールオフ周波数が20kHzとナローレンジ。今回使ったTA8221Aの歪は0.04%/1W、アンプゲインを下げたので0.02%/1W以下になる計算。
音出しは明日にでも。
スポンサーサイト



  1. 2017/10/09(月) 20:12:51|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<護衛艦しらぬいの進水式 | ホーム | 秋の無限郷、雲仙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1875-cae39a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する