FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 Raspberry Pi 2 Model B/RuneAudio でハイレゾ再生
VLC以外にVolumioなど幾つか試すも、スタンドアロンで動作するミュージックプレーヤが見つからず。
161120_a.jpg
RuneAudioがRaspberry Pi のモニタにクライアントと同じ画面が表示され、スタンドアロン化の目途が立ち。
画面はネットワーク経由でPCからRazuberry Pi上のRuneAudio(Webサーバ)に接続し、画面ハードコピーを取ったもの。


161120_b.jpg
RuneAudioは起動に時間が掛かりますが、LAN応答待ちの時間だそうで。USBオーディオアダプタを抜き差ししても、自動で認識します。
Raspberry Pi → USB オーディオアダプタ → オプティカルケーブル → べリンガーDAC SRC2496 Ultramatch Pro に接続して動作確認。48kHzソースを再生してもEDIROL UA-20は44.1kHzのまま、UA-1EXは48kHz出力OK。
161120_c.jpg
USBに接続するWindows用赤外線リモコンを試しましたが、使えないキーが多くNG。
161120_d.jpg
べリンガーDAC出力をROTELパワーアンプ RB-880改造品+スピーカ Nautilus804改造品+サブウーハに接続して試聴。
USBメモリ上のハイレゾソースとCDソースを再生、ジッターが多いようで改善の余地あり。
RuneAudioに登録済みのインターネットラジオのクラッシックJAZZ(モダンJAZZ)はコルトレーンやマイルスの曲が流れ。16bit→24bitに変換しているのできめ細かに聞こえますが、変換時の劣化があります。また時間帯によってジッターが増えひどい音に。

次はraspberry Piのアナログ電源化に着手。
スポンサーサイト



PC関連 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/11/20(日) 20:28)

<<Raspberry Pi2+VLC | ホーム | 心田庵、妙相寺の紅葉>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1791-45af375f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア