FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

さるく博:茂木みなと散歩 ~漆喰塀の旧家を眺めつつ~

連続2日目のさるく博、カミサンと職場の女性の方と一緒に歩きます。

さるく博HPより引用「「長崎の奥座敷」ともいわれる茂木は、豊富な魚種が水揚げされる港を中心に、それらを存分に味わえる料亭が点在。町を歩いてみると、味わい深い石蔵や鎧戸のあるお屋敷が残っていて、魅惑的な町並みを形成しています。せっかくだから美味しい魚でも食べて帰りましょうか。」

コースは 茂木町新四国八十八ケ所霊場めぐり四十四番札所→茂木枇杷記念碑→村山等安別邸跡→若菜川→裳着 (もぎ)神社→池山邸→浄土宗 松尾山 玉台寺→クラフトベーカリー オロン→茂木漁港岸壁→茂木一○香本家

060813_1.jpg

集合場所の茂木まちかど茶屋、昔のメインストリートだったのでしょう、商店街が続いていますが今まで知らなかった...
060813_2.jpg

横は車が通る道幅、縦には細い小路が何本も通っています、漁村の感じが良いです。
060813_3.jpg

昔は長崎から茂木まで徒歩、茂木から船で熊本まで渡ったとか、古い宿が残っています。
060813_4.jpg

高台にある古い裳着 (もぎ)神社。神功皇后がこの地に上陸したおり、下袴を着替えたことから始まり、今の地名・茂木(モギ)に変わったとか。
060813_5.jpg

江戸初期の作と伝えられる本殿、欄間には高度な透かし彫りが施されています。作者不明で文化財登録されていないとか、勿体無い話です。
060813_6.jpg

釣り竿を持った弁天様
060813_7.jpg

有名なパン屋さん。焼きたての食パンの試食があり美味しかった。皆さん同様に我が家も沢山のパンを買い込みました。自宅に戻り食べると、ん~工業製品のパンに近くなっている、バケットもパサパサしていました。夏場はお店を冷房するのでパンの水分が飛んだのか? 一寸がっかりでした。
060813_8.jpg

懐かしい銭湯が何軒か残っています。
060813_9.jpg

子供が小さい頃に良く訪れた潮見崎観音、子授け観音として有名です。
060813_a.jpg

ここも有名なお店、冷たいお茶と一口香(イッコッコウ)を頂きました。
060813_b.jpg

浜のおばちゃんが魚を載せ引いて廻るリヤカー、フレームはステンレスです。

最後に茂木漁協直売所でハモの湯引きとエソのすり身を買って帰りました、夕食に食べると美味かった~♪

今日も天気が良く、首から上と腕の黒さに磨きがかかりました。
スポンサーサイト



  1. 2006/08/13(日) 23:30:23|
  2. さるく博06
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さるく博:長崎はローマだった ~西坂の丘から愛と祈りの小径へ~ | ホーム | さるく博:松森神社から諏訪神社へ ~緑に包まれた聖地・天満宮とお諏訪さん~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/176-63711c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する