FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

ヘッドホンアンプの製作/パワー段バイアス回路の評価

電源部ができたのでアンプ側の製作開始。
160731_01.jpg
ブレッドボードで回路の評価。パワー段のアンドリング電流≒50mA。供給電圧が12Vなのでヒートシンク無しのトランジスタが熱くなりますが、触ることができる範囲。
160731_02.png
パワートランジスタは秋月電子で売っているダーリントントランジスタ 2SB1647/2SD2560。
160731_03.jpg
バイアス用ダイオードとパワートランジスタを熱結合しますが、webで見つけたダイオードとトランジスタをハンダ付けする方法。スイッチングダイオードはリードが細く鉄にメッキなので、熱伝導率がチト悪そう。代わって銅製リードの整流用ダイオードを使い。
これで温度リフトもなく、アイドリング電流が安定。整流用ダイオードは100V1Aの小さなもの。
160731_04.jpg
パワートランジスタ4個にダイオードをハンダ付け
160731_05.jpg
念のため、ダイオードとトランジスタをエポキシ接着剤で固定。
次は部品レイアウトを検討。
160731_06.jpg
酷暑続きで運動不足ということで夕方はチャリン漕ぎ、丸尾町からの眺め。奥には烽火山や彦山が見え。
160731_07.jpg
日本水難救済会の船。webで調べると「海で遭難した方々の救助を行うボランティアを支えるための団体」だとか。
160731_08.jpg
浦上川沿いの遊歩道で一休み
160731_09.jpg
見上げると狂い咲きの藤の花。

走行距離は12kmと少なめでしたが、大汗をかいて爽快でした。
スポンサーサイト



  1. 2016/07/31(日) 20:03:34|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Raspberry Pi 2 Model B/オーディオインターフェース | ホーム | 長崎県美術館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1742-63dfd379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する