FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ROTELパワーアンプ RB-880改造/6.総計60万uF電解コンデンサ追加+α
151129_01.jpg
改造を進めているパワーアンプですが

151129_02.jpg
ジワリジワリと電源の電解コンデンサを増やしていましたが更に追加 10万uFx2個 → 10万uFx4個 → 10万uFx6個 = 総計60万uF。6本合わせると9kg弱ありズッシリと重く。
電解コンデンサの高域インピーダンス特性は測っていませんが、反共振が気になるので小容量の電解コンデンサとフィルムコンデンサを追加しました。
低域端が延び解像度もアップ、左右の広がりや奥行きが更に広がり。オーケストラの各パートも鳴らし分けます。
151129_03.jpg
入力用カップリングコンデンサは既存のフィルムコンデンサ(2.2uFパラ)を取り外し。代わりに10uFの薄膜高分子積層コンデンサに交換、チップ部品なので基板に付け錫メッキ線で足を引き出しエポキシ接着剤で固め。
151129_04.jpg
低域と高域の周波数帯域を制限する時定数回路ですが、ワイドレンジ化のためコンデンサ容量を変更。導電性高分子アルミ固体電解コンデンサを使っていますが、容量が足りない個所はアルミ電解コンデンサを付け足し。
151129_05.jpg
アッテネータは東京高音やアルプス製を使っていましたが、眠っていた中華製23ポイント ラダー・アッテネーターに交換。ラダ―アッテネータの操作は、固くガシガシとクリック感が最悪で使っていませんでした。
音のためには操作性は我慢、交換後はベールが一枚剥がれたかのように鮮明な音。
出てくる音は益々静か、ボリューム位置がかなり上がります。
151129_06.jpg
先日製作した4way用のネットワーク。銅箔を使った古~い1uFのラムダコンがあったので、ハイパス側に追加。アルミスリーブに外皮が被っていましたが、傷んでいたので黒の熱収縮チューブを被せ。
ハイパス側コンデンサ容量が100uF以上あるので、効果は?かも。
スポンサーサイト



オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2015/11/29(日) 11:26)

<<ROTELパワーアンプ RB-880改造/7.定電圧回路の高速化 | ホーム | 出島界隈>>

コメント
  やっと一段落
 今晩は。

 いつものプライベートMLでもコメントしましたが、一段落ですね。
 溶接機のような多量のCは一般ユーザーには手が出ない領域です。(爆発すると爆弾です。)
 でも、ある意味物量作戦ですね。

 後で自分のAMPのCも見てみようと思います。
URL | ショウボ #XIPzthH2 | 2015/11/29(日) 17:08 [ 編集 ]

  恐る恐る
今晩は。

電解コンデンサは逆接続で爆発させたことがありますが、音と匂いが凄かったです。
危険物は木箱に入れます、製作開始しました。
現状10万uFを6本繋いでいますが、あと2本あり。木箱も8本まで入る大きさですが、コンデンサ8本で12~3kgと重くなります。

先代の改造CDP並に目指せ100万uFかも (^^;
URL | shiro #OfechSWw | 2015/11/29(日) 21:27 [ 編集 ]

 
電源コンデンサの巨大化の改造をして、音の効果の確認が楽しそうです。
マークレビンソンが10万マイクロのコンデンサを積んでいますし、わくわく感抜群の改造です。
JBLやB&Wのように3Ωまで動作抵抗が下がるスピーカーには、有効な手段と考えています。
また増設コンデンサの接続ケーブルですが、左右のスピーカーの電力がそのまま出入りしますので
これもまたスピーカーケーブル同様に音色がばっちり付きます。
接続ケーブルのチューニングはいかがですか?
URL | ツトム #LkZag.iM | 2015/12/06(日) 11:24 [ 編集 ]

  ケーブルはチープ
今晩は

接続ケーブルは太目の耐熱電線です。
オーディオショップのリファレンス、試聴会のリファレンスで〇ビンソンや〇キュのアンプを度々聞きましたが、何れも鈍足でスピード不足でした。
回路定数やパワー欲張りによるパワー段のパラ数が多過ぎなど、ノーサンキューです。

先ほど宮崎・新田原(航空自衛隊)エアフェスタから戻りました。疲れましたが、エンジン音とアフターファイヤーにシビレてきました。また初めてファントムのフライトも拝んできました。
URL | shiro #OfechSWw | 2015/12/06(日) 22:06 [ 編集 ]

  頑張ってますね。
ニチコンだと高いでしょ。
Mouser.jp っていうサイトで
電解コンデンサ検索したら
KEMET ていうアメリカの会社の
おそらく台湾製のヤツが、
ニチコンの半値以下で売ってますよ。
電源の強靭化同様、
バランス化も必須だと思いますが、お済みですか?

URL | 億ちゃん #- | 2020/11/07(土) 15:22 [ 編集 ]

  舶来品
こんにちは
以前RSから中華以外のブロックコンデンサを買いました。
揺すると中が動くので分解すると隙間だらけ、以降国産オンリーかと。
バランス化は入力も出力も余分な回路を通すので、長距離ケーブル引き回しのプロ用途以外、メリットは無いかと思います。
入力~出力までバランス化されたシステムを聞いたことがないので、想像ですが。
URL | shiro #OfechSWw | 2020/11/11(水) 12:48 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1624-03c479a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア