FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

RB-880MkIII改造/電源ケース加工

140113_01.jpg
物置化した子供部屋で作業。エアコンが壊れフローリングが冷たい。不要となった敷物を敷いて電気ストーブで暖をとり。

電源ケースJR249-43の組み立て、高さが249mmありでかい。
ケースの底板と天板は鉄板ですが、底板は3㎜厚アルミ板をスライドマルノコでカット。
切り出した底板はケースにピタリと収まり、底板のみの重量が1.4kgと重い。
140113_02.jpg
RB-880MkIIIを分解し電源トランスを取り出し。900VAで4.4kg、底にはシールド用の珪素鋼板が当てられ。
140113_03.jpg
モノラル仕様のアンプブロック
140113_04.jpg
オリジナルアンプは略空に。
140113_05.jpg
部品を配し穴あけ、端子台やリレーソケットが未着なので追って追加工。
ボール盤を使うので穴あけは簡単。但しボール盤の懐が浅いので、底板中央部の穴あけは電気ドリルを使い。
車庫の隅にある工作室もこれまた寒い、ここでも電気ストーブのお世話になり。

電源用トロイダルトランスは1個のみ配置、もう一個は2台目RB-880から取り出し予定。
電源トランスは900VA×2個=1800VA、重いのが難。

電源ケースが30kg位と重いのでφ32mmのキャスターを取り付け、ホームセンターに黒いものがありゲット。
また設置後に動かないように、アジャスター(レベルフット)で固定します。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/13(月) 20:00:27|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<RB-880MkIII改造/アンプ基板 | ホーム | ナガサキピースミュージアム>>

コメント

 とうとう来ましたね。

 ケースも想像どおり大きいですが、トランスとCを配置すると更に迫力です。
 楽しみにしております。
  1. 2014/01/16(木) 12:24:48 |
  2. URL |
  3. ショーボ #N3rgHghs
  4. [ 編集]

ゆっくりですが

今晩は

時間が掛かっていますが、進んでいます。

トロイダルトランスは思ったより軽く、電源ケース側の重量は30kg以下になりそうです。
ケースに仕込めなかった残り4個の巨大コンデンサ、TAOCラックに押し込むため思案中です。
週末はリレーソケットや端子台が届く予定、またケース加工です。
  1. 2014/01/17(金) 21:01:20 |
  2. URL |
  3. shiro #OfechSWw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1337-e522c57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する