FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

DVDプレーヤ・DV-636D改造/先ずは電解コンデンサ増強

先日改造したCDレシーバは24bitDAC搭載、木目細やかで静かな音。
使用しているCDプレーヤ(22BitDAC)より性能が上...
24BitDACのCDプレーヤが欲しくなり。
121125_01.gif
オーディオの師匠MさんからP社DVDプレーヤ・DV-636Dを譲り受け。
(画像はメーカHPより拝借)

121125_02.jpg
スイッチング電源でフロントパネルは樹脂製、軽~い。
121125_03.jpg
電解コンデンサを盛って。オペアンプ電源は7,000uF位、デジタルとメカ系は5,000uF増強。
CD再生ポーズ時のアナログ出力の残留ノイズをミリバルで計ると、150μV→120μVとやや改善。

パワーがあり静かな音に変身、スイッチング電源の音は独特の音の伸びがあり。
高精度クロックも分けて頂いたので、アナログ出力のオペアンプと共に交換予定。
スポンサーサイト



  1. 2012/11/25(日) 20:59:31|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<beringer ULTRAMATCH PRO SRC2496 | ホーム | 長崎伝習所/2012「自分新化講座」 不可能を可能にする思考力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1176-312f2005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する