FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 片淵界隈~心田庵
ヒロスケさんのまち歩き。
生憎の雨模様ですが、カミサンと出かけ。
121117_01.jpg
長崎大学経済学部から出発。

121117_02.jpg
経済学部に入ると拱橋(こまねきばし)、明治時代の立派な石橋
121117_03.jpg
瓊林会館(けいりんかいかん)、大正時代の建物だとか。
銀杏やカエデも色付き始め。
121117_04.jpg
経済学部の裏門を抜け。
本河内水源地近くの水神神社から真っ直ぐに伸びている導水管、橋も水道橋。
121117_05.jpg
長崎弁では「うしろんたに」、城古趾(しろのこし) の麓にあたる所。
121117_06.jpg
初めて歩く路地裏、裏街道にあたるとか。
121117_07.jpg
長崎西国第二十四番霊場。
怪しい集団ですが、皆で歩けば怖くない。
121117_08.jpg
長崎西国三十三ヵ所霊場の地図、ヒロスケさん曰くハードな霊場巡りだとか。
121117_09.jpg
今日の目的地に到着
121117_10.jpg
心田庵の一般開放案内
121117_11.jpg
しっぽりと雨に濡れ良い雰囲気
121117_12.jpg
庭の紅葉を目で、建具は雪見障子と粋。
江戸時代中期の庭園だとか。
121117_13.jpg
1680年頃に唐通事の何兆晋(ガチョウシン)が建てた別荘が心田庵
121117_14.jpg
長崎市では見ることが無い藁葺屋根
121117_15.jpg
東屋から眺める庭の紅葉、遠くには長崎港を眺め、贅沢...
121117_16.jpg
心田庵を後にしてトッポ水を通り、石造りのオランダ溝が残り。
121117_17.jpg
桜馬場天満宮でお参り、創建400年を越え。
121117_18.jpg
桜馬場天満宮の石垣。中央のU字をした石はキリシタン墓を流用したらしい...真相は如何に。

新大工商店街で解散。
皆さんと商店街にあるうどん屋さんで昼食、特製うどんを食べて。チャンポン並の値段とボリュームで満腹~♪
スポンサーサイト



アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/17(土) 17:05)

<<ヒロスケのやま歩きまち歩き ②丸山ぶらぶら散策 | ホーム | コンデジのリバースマクロ/クローズアップレンズが良さそう>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/1171-9f9adb3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア