FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

長崎さるく博’06 2コース巡り

060423_1.jpg
さるく博は1コース¥500なり、事前に¥2,000の手形を買うと何回でも参加可能です。受付を済ませるとピンクのシールを胸等にペタンと貼り付けます。
カミサンは手形と公式マップを何処かで買ってきていました。
午前は「ハイカラさんが往来しよらす・東山手洋館群とオランダ坂」に参加しました。
旧香港上海銀行記念館を出発し、オランダ坂-東山手十二番館-活水学院-鎮西学院碑-海星学園-英国聖公会会堂碑-東山手洋風住宅群(7棟)-孔子廟の1.7km・2時間コースを回りました。
060423_2.jpg
海岸通りにある境界線の石碑。アメリカ領事館があった所で石に刻まれたUSAの文字が分かります。
060423_3.jpg
オランダ坂の脇にある洋館の地番を刻んだ当時の石碑。
060423_4.jpg
何気無く見過ごすレンガですが、積み方に技有り。長手面の段と小口面の段が交互に並ぶイギリス積みと、1段に長手面と小口面が交互に並ぶフランス積みがあるとのこと。画像はイギリス積みです...と教わりました (^^;
060423_5.jpg
丘の上にはグラバー園、中程に大浦天主堂(国宝)、横にお寺と神社が並ぶ珍しい光景です。
060423_6.jpg
午後は「重文縁起よか界隈」に参加。興福寺-延命寺-長照寺-晧台寺-大音寺-大光寺-崇福寺のコース。(1.7km、2時間)
寺町界隈はランタンフェスティバルや街中探索で良く歩き回りますが、お寺の中をじっくり見て回るのは初めてです。画像は興福寺(唐寺)ですが1620年に開創、2代目の唐僧はめがね橋を架けたとのこと。庭はシンプルですが手入れが行き届き綺麗です。
060423_7.jpg
国宝を2つ抱える崇福寺。1629年に創建し多くの福建省出身者が帰衣し「福州寺」とも呼ばれているそうです。

両コースとも以前歩いたことがありますが、ガイドさん(ボランティア)から説明を受けるとへ~!の連続でした。狭い長崎ですが知る程に面白い。
060423_8.jpg

1グループ15人で回ります、目指せ全28コース制覇!ということで来週末も予約を入れました。

2コース合計歩数は13,000歩、心地良いウォーキングでした。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/23(日) 21:39:39|
  2. さるく博06
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新潟県燕市、三条市 | ホーム | 讃岐・手打ちうどん>>

コメント

堪能されていますね

shiroさん、長崎さるく博、堪能されていますね。
住んでいる街の隠れた歴史的一面を知ることは、
驚きがあって、本当に楽しいものですよね。

業界関係者としては、是非、長崎の街さるきの
楽しさを、県外の方にも知ってほしいのですが・・・
残念ながら今のところ、さるく博は地元の方の為の
イベントの様です。

観光立市や観光立県は、やはり一朝一夕ではうまく
いきません。
  1. 2006/04/23(日) 21:50:19 |
  2. URL |
  3. 四代目 #-
  4. [ 編集]

♪~

カミサンは活○出身でオランダ坂を毎日歩いていた筈ですが、へ~っ!の連続でした。

官・関連団体は水産や重工業には積極的ですが、他業種には立派なお役所仕事してます。大分や熊本の様にグイグイと引っ張るか後方支援に徹する...等々無いものねだりかも。
長崎は素材が沢山あります。コーディネート~システム化次第でしょうが。しかし嵐山や神戸・南山手風の土産物店が並ぶ姿は風景とアンマッチ、頂けません。
  1. 2006/04/24(月) 22:52:20 |
  2. URL |
  3. shiro #OfechSWw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiro00000.blog46.fc2.com/tb.php/107-eba477cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する