FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

ヘッドホンアンプの製作/モスキート級電源の製作

来月はベトナム・ハノイ出張。ハノイのオーディオショップにヘッドホンアンプを持ち込む予定ですが、電源部が重いので軽いモスキート級電源を作ることに。
160919_a.jpg
・オリジナル電源(左) : 160VAトロイダルトランス、 27,000μF電源コンデンサx4、 2.9kg
・モスキート級電源(右) : 8VAトランスx2、4,700μF電源コンデンサx2、 0.6kg
モスキート電源でヘッドホンアンプを鳴らすと鼓膜を揺さぶる超低域が出ない、雰囲気が出ない、ざわつく。プアな電源特有の音で、ベトナムのショップ店主には聞かせたくない音。重いオリジナル電源を持ち込まないとだめかも。
★スピーカの超低域は体で感じますが、ヘッドホンの超低域は鼓膜が揺さぶられます。

ヘッドホンアンプと電源のエージングも進んできました。バイオリンやビオラ、チェロ等の弓の押さえ具合が良く分かります。著名な奏者も歳には勝てず、弓が暴れないよう強く押さえますが、出てくる音は美しくない。
60年代のJAZZ録音ですが、ベースの特定の音がボンつき膨らむものあり。録音スタジオの低域共振のようです。
160919_b.jpg
ヘッドホンアンプを長時間鳴らすと、オペアンプが結構熱くなります。オペアンプの熱雑音低減ということでヒートシンクを取り付け、熱雑音の低減は分かりませんがソコソコ温度が下がっています。
スポンサーサイト



  1. 2016/09/19(月) 20:57:27|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の無限郷

西海市にある個人庭園・無限郷、タヌキマメの花が咲いたということでタヌキ愛で。
160919_01.jpg
雨に濡れる無限郷、静かで良い風情。
カメラは NEX-6+LA-EA2+SIGMA 50mm 12.8 DG MACRO D。ZeissのPancolarマニュアルレンズも用意していましたが、傘を持ってのマニュアルレンズは辛いので使わず終い。
[雨の無限郷]の続きを読む
  1. 2016/09/19(月) 20:03:50|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する