FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 秋の気配
080830_01.jpg
涼しく山歩き、ということでカミサンと雲仙へ。

コース : 仁田峠-妙見岳(1333m)-国見岳(1347m)-普賢岳(1359m)-薊谷-仁田峠

時間が遅いので仁田峠循環自動車道路で仁多峠へ、途中から眺めたゴルフ場。
妙見岳登り始めで雉(キジ)発見~♪ 直ぐに視界から消えてしまいましたが。
[秋の気配]の続きを読む
スポンサーサイト



アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/08/30(土) 21:26)

 長崎市内のパーツ屋さん
080827_a.jpg
長崎市内からパーツ屋さんが消え幾年月か、webでたまたま見つけたエイデンサービスさん。
正覚寺下電停から八坂神社に向かって歩くと直ぐのところ。
080827_b.jpg
小さなお店でエレキットのアンプやCDプレーヤ、キット中心。
080827_c.jpg
お店を出て近くの崇福寺(国宝)を通り、繁華街に向かって歩くとこんなお店も...
オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/08/27(水) 22:53)

 池島炭鉱さるく
カミサンと久々のさるく博へ。

080824_01.jpg
大瀬戸からフェリーに乗り池島へ、陸上は暑いのですが海上は涼しく。
[池島炭鉱さるく]の続きを読む
さるく博08 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/08/24(日) 22:45)

 DPF-7002改造/外部電源化
080822_01.jpg
外部電源ですがメカ系は120VA、DAC系は160VAのトロイダルトランス。整流直後の電界コンデンサは33,000uFを計4本、何れも3端子レギュレータを数段繋ぎローノイズ化。
[DPF-7002改造/外部電源化]の続きを読む
オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/08/22(金) 22:33)

 chablis
080820_a.jpg
2005年モノ、ワインクーラ(冷蔵庫の野菜室)で冷やしていたので汗 (^^;

香り良く琥珀色、芳醇な味、スルスルと喉を落ちていきます。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/08/20(水) 23:04)

 ヤマユリ
080819_01.jpg
山麓に咲いていたヤマユリ、遠目にはピンクが綺麗ですが近付くと派手な出で立ち。
追記:葉が丸く花弁がそっくり返っているのでカノコユリかな?
080819_02.jpg
足元には大きなカマキリ、ユラりと揺れていました。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/08/19(火) 22:16)

 DPF-7002改造/DACに電界コンデンサを直付け
080818_01.jpg
DAC、OPアンプ共に電源周りの電界コンデンサが皆無。そこで8個のDAC・PCM1702のデジタル/アナログ電源ピンに数百uFの電界コンデンサを直接ハンダ付け。

簡単に解像度が上がりました。メカ系/DACのグランドを分離したりと凝った作りではありますが、パスコンが何ともお粗末。
gemstone | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/08/18(月) 22:56)

 季節の移ろい
080817_01.jpg
前日はカミサンと雲仙歩きの予定でしたが天気が悪く中止。今日は曇り空なので午前のウォーキングへ。

ルート : 油木-九州自然歩道-小江原-金堀-油木
[季節の移ろい]の続きを読む
アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/08/17(日) 22:46)

 お盆=精霊船
13、14、15日と初盆でお墓巡り。最後はカミサンと精霊船見物へ、場所は何時もの県庁坂。
080815_01.jpg
昨年は義父の初盆で精霊船を出しましたが、遠い過去に思われ。
爆竹の煙で霞がかかり
[お盆=精霊船]の続きを読む
未分類 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2008/08/15(金) 23:26)

 相田みつを展
080815_a.jpg
長崎県美術館で開催中の「相田みつを展」、カミサンと出かけることに。

分かり易く一般受けする書なので珍しく美術館の中は結構な人、人、人。
日頃見慣れた相田みつをの書ですが、歳を経るにひらがなが多くなり書体も丸くなり、心に染入る度合いも上がり...

一角の小さなBOSEスピーカからバッハの無伴奏チェロ組曲が流れていました。書と曲はマッチングしましたが、何とも酷い音でした。

沢山の展示物でしたが読んでは納得し、退屈することはありませんでした。
[相田みつを展]の続きを読む
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/08/15(金) 17:45)

次のページ
copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア