FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 アルコールストーブの4号機製作 : チムニー型?
夕食後、体内にもアルコールを溜めつつアルコールストーブ作り
080114_01.jpg
100均のステンレス計量カップ(φ60)を30mm位の高さに切り。金切鋸や金切鋏のどちらでも切断可能です。100均製のM5のステンレス用ドリルで8個穴を開け、アルコールを入れ点火。
風で炎が揺らぎますが元気な炎。
[アルコールストーブの4号機製作 : チムニー型?]の続きを読む
アルコールストーブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/14(月) 20:59)

 アルコールストーブの3号機製作 : 猫のストーブ
キャットフード缶を使うので「猫のストーブ」と呼ばれるタイプを製作。時間が取れたのは日暮れ、やっと作業開始。
080113_01.jpg
100均で50ccと75ccの計量カップを調達しステンレス製の取っ手を外し。外筒となる75ccカップに30φの穴をあけ、オーディオ自作用に買ったシャーシーパンチで打ち抜き。
[アルコールストーブの3号機製作 : 猫のストーブ]の続きを読む
アルコールストーブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/13(日) 20:22)

 蝋梅
080112_01.jpg
香を愛でに松の森神社へ
[蝋梅]の続きを読む
アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/12(土) 21:21)

 メラニー・ホリディ コンサート
080111_01.jpg
今夜はメラニー・ホリディ&ウィーン・シェーンブルン宮殿オーケストラのコンサート。
メラニー・ホリディは日本で人気の高いソプラノ歌姫(今はオバサン)、あまりにもメジャーでポップになり過ぎチト食傷気味、旬を過ぎてしまった感もありますが。
演奏はウィーン・シェーンブルン宮殿オーケストラ、新ウィーン楽派のシェーンベルクなら有難いですが。
曲はシュトラウスのウィンナーワルツ節で食傷気味。一曲だけオリジナル曲・さくらワルツがあり秋吉敏子(JAZZピアノ)を思い出しました、望郷の念にかられたロングイエローロード等々。マリアーノ、タバキンビッグバンド、思い返すと東洋的ではありました。

招待券で聴いたので文句は言えませんが...
CLASSIC | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2008/01/11(金) 16:28)

 久しぶりに
080110_01.jpg
木目細かでモッチリした食感、チト甘いですが。
東京ミッドタウンにもあったような。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/10(木) 22:32)

 アルコールストーブ2号機の追評価
080106_01.jpg
作った直後の火入れは下画像通りに炎の元気が無いので蝶ネジを付け。真っ赤に焼けたネジ(上画像)の熱をストーブ本体に伝え、アルコールのガス化が促進され炎に元気が出てきました。次はマグカップの水が沸騰するか試す予定。
単室ストーブはM5蝶ネジを外してアルコールを補充、これが結構大変です。

次は猫ストーブ(チムニー型)を作ろうとステンレス容器を物色中。
アルコールストーブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/06(日) 23:06)

 黒髪山 (佐賀県西有田町)
カミサンと山歩きと温泉を楽しもうと言う事で。
ルートは 竜門峡駐車場-黒髪山(518m)-見返峠-青螺山(セイラサン 615m)-青牧峠-竜門峡駐車場
080105_01.jpg
長崎~嬉野は高速道、嬉野~竜門峡は一般道路を走り1時間半弱で到着。周囲には彼方此方奇岩が。
[黒髪山 (佐賀県西有田町)]の続きを読む
アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/05(土) 20:15)

 デューク・エリントン&ジョン・コルトレーン
年末~年始のラジオでJAZZが流れ、夜は静かにJAZZを聞いて。
080104_01.jpg
1960年ABCレコードのJAZZ部門としてプロデューサークリード・テイラーによって創設されたImpulse。
テイラーは1967年にはCTIレコードを創設しフュージョンブーム、モダンJAZZが完全に息絶えた様な。

メンバーは言わずと知れたコルトレーン(ts)、エリントン(p)、ジミーギャリスン(b)、エルビンジョーンズ(ds)他。
1962年の録音なのでマイクと楽器はまだ心持ち遠め、エルビンの煩いドラムスも遠めで結構。コルトレーンもフリージャズの洗礼を受けた音楽に突き進んでゆく訳ですが、インプレッションズ辺りか。

マイルス時代、バラード、マイフェイバリットシングス...ジャズ喫茶で良く鳴っていたトレーンでした。

このCDを効き終わり、エバンス(p)のエクスプロレーションズを聞きながらのブログ書きです。

JAZZ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/04(金) 22:15)

 雲仙の樹氷
年末からの冷え込みで雲仙は積雪、時間が取れたので歩くことに。
ルートは 池の原園地(733m)-仁田峠-妙見岳(1333m)-普賢岳(1359m)-薊谷-仁田峠-池の原園地
080103_01.jpg
池の原園地から積雪、歩道は所々凍結
[雲仙の樹氷]の続きを読む
アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/01/03(木) 22:32)

 アルコールストーブの2号機製作
1号機はステンレスの薄板溶接で歪が生じ撃沈、2号機は熱変形を考慮、タイプは1号機と同じ単室加圧型。
080102_a.jpg
円盤が積み重なった形状の100均・計量カップにφ1の穴6個を開け、アルコール注入+栓用にM5ナットとアルコールガス化促進用の銅板を銀ロー付け。
[アルコールストーブの2号機製作]の続きを読む
アルコールストーブ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/02(水) 23:24)

前のページ 次のページ
copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア