FC2ブログ


   手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版
   DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
訪問者カウンタ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 コンデンサ中毒
070328_01.jpg

CD/MDチューナーアンプFR-V7を改造していますが、更に電解コンデンサを盛り付けようと言うことで秋月電子で調達~♪

しかし仕事が忙しく改造が進まず...
スポンサーサイト



オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/28(水) 22:42)

 CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造4 : プリ/チューナ基板の定電圧化
070324_01.jpg

プリ基板はOPアンプ、セレクタ用アナログSW・IC、トーンコントロールIC用に±10V電源が使われていますが、抵抗とツェナーダイオードを使った簡易定電圧電源でチト寂しい。ということで3端子レギュレータで置き換えました。電圧は手持ちICの都合で±9Vですが、問題なく動作しました。

音の輪郭が細くなり良い感じです。
[CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造4 : プリ/チューナ基板の定電圧化]の続きを読む
オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/24(土) 20:59)

 命 その5
再入院した義理の父ですが、足腰が弱りトイレに行くのも一苦労。本人は既に最期を悟り、自宅で命を全うしたいとのことで自宅療養となりました。

自宅には介護用品が何も無いので、早速レンタル品で電動ベッドとポータブルトイレを借りました。12月になり歩くのも困難となった義父は、病院から自宅までは介護タクシーのお世話になりました。介護タクシーの方々は手馴れた様子で、義憤は自宅まで苦痛なく戻ってこられたとの事、感謝。

義父は食細くはなりましたが、食べることができるのが救いでした。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/23(金) 23:12)

 CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造3 : プリアンプ電源強化
070321_01.jpg
バラバラにしてプリアンプ基板を取り出して、大凡の回路を調べて。
CD信号の経路を調べると
CD・OUT => OPアンプ => アナログSW・IC => OPアンプ => ボリューム => パワーアンプ
[CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造3 : プリアンプ電源強化]の続きを読む
アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/21(水) 22:45)

 (寒?)ブリ~♪
070321_a0.jpg

昨日の頂き物はブリ。五島・北魚目(ウオノメ)で捕れた数少ない貴重なブリがクール便で届いたとか。

昨夜の内にタップリ脂がのったお腹周りを刺身で頂きましたが、身が締まり生臭くもなく絶品~♪ 何時もなら数切れ食べてお終いですが、今回ばかりは日本酒のお供で箸が進みました。

頂いたブリは一本¥1万を下らないとか、尚更美味かった (^^;

オマケ
070321_a1.jpg

我が家は長崎電気軌道・浦上車庫の近く、所用でチンチン電車に乗る際にパチリ。電車の博物館と称されるだけに古い車両も走っています、大きなカメラを担いだマニアも見かけることがあります。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/03/21(水) 21:40)

 CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造2 : CDP電源強化
070318_a1.jpg

全て分解してCDP基板を取り出し。プロセッサ系ICには3,300μF、ピックアップ・スレッド・スピンドル駆動ICには1,000μFを足し総計10,000μF以上の電解コンデンサを追加。DACも電解コンデンサを奮発。
CD頭出しなどアクセスが格段に向上し、本体を揺さぶっても音飛びに強い、読み取りエラー気味のCD-Rも難なく読みます。

FR-V7のCD出力を常用のオーディオセットに繋ぎ音だし。FR-V7のトランスはパワーアンプと共用ですがCDPに対し大きな電源容量の効用か、低域が結構延びています。FR-V7のCDP出力は低速OPアンプ経由なので、音が太くスピード感がイマイチですが。ま、ソコソコの粒立ちで鳴ってくれます。
[CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造2 : CDP電源強化]の続きを読む
オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/18(日) 22:11)

 春の里山
天気も良し、里山ハイクへ

ルート:JR(浦上駅-喜々津)-多良見町化屋-西陵高校近く-九州自然歩道-高速・多良見インター-肥前古賀駅-畦別当-犬継(バスで帰宅)
070318_01.jpg

JR浦上駅から喜々津駅へ、快速列車なので20分程で喜々津着
[春の里山]の続きを読む
アウトドア | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/18(日) 21:51)

 CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造1 : MDドライブ外し
070315_01.jpg

MDは使わないのでユニット取り外し。ところがCDは再生するが音が出ない、CD再生時にMDユニット内のDAコンバータを使っている様です。
[CD/MDチューナーアンプFR-V7の改造1 : MDドライブ外し]の続きを読む
オーディオ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/15(木) 23:15)

 命 その4
昨日は福島出張、乗った東北新幹線で備え付けの冊子を読んでいると「巻頭エッセイ」と称して津本陽(直木賞作家)の文があった。

脳裏に浮かんだのが先日亡くなった義父の事。義父の膨大な蔵書から津本陽の本を数冊借りて読んだ。当時は神戸出張が多く夜行列車の中で現代やVOICEといった軽めの月刊誌を良く読んでいました、文芸春秋には手が伸びませんでしたが。こんな時、津本陽の本を借り、読んで、強烈な印象が... 題名は忘れましたが幕末の罪人の首を落とすことを生業とする武士の話。

亡き人の思い出とはこの様なことか? 肉体は灰となりましたが未だ生きているような錯覚を覚えます。愛しい人ほどこの思いが強いのでしょう。

義父は肺ガンの痛みから開放され、天国では煙草、お酒、コーヒーを好きなだけ味わって読書三昧しているのかな。

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/03/13(火) 22:55)

 福島出張
先ずは日曜日に長崎から東京へ。
水道橋~神田を歩きアウトドアショップと古本屋巡りでも...と思いつつ再燃したオーディオ熱を癒すため秋葉原~♪
070313_01.jpg

オンキョーのCD/MDチューナーアンプを買ったので、これに付けるスピーカー(TB W3-593SD)と3D方式で鳴らすスピーカー用にとfoインピーダンス補正用インダクタ、アンプ改造用のコンデンサ等をゲット...重かった
070313_02.jpg

月曜日は東北新幹線で東京から郡山へ移動、見慣れない東北・北陸新幹線。2階建てはデカイ!
[福島出張]の続きを読む
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/03/13(火) 21:56)

次のページ
copyright © 2005 手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア