FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

蘭盆勝会(らんぼんしょうえ)の不思議  ~長崎中国盆ツアー~

会社帰りのさるく博、カミサンとカミサンの同僚とで宗福寺へ向かい。

さるく博HPより引用 : 日本式のお盆とはまったく違う華やかで珍しい中国盆。豚の頭をはじめずらりと並ぶお供え物や、夜空を焦がさんばかりに燃える金山銀山など見どころいっぱいの中国盆を見学します。
100906_01.jpg
お寺の中の開山堂で架橋の方の説明を伺って。
中国・福建省を故郷とする中国の方の心の拠所が宗福寺。 [蘭盆勝会(らんぼんしょうえ)の不思議  ~長崎中国盆ツアー~ ]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2010/09/06(月) 22:46:33|
  2. さるく博09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被爆校舎で耳をすませば~原爆落下中心地から城山小学校へ & 日展

今日も猛暑となりましたがカミサンとさるく博+日展へ

以下はさるく博HPより引用
「原爆落下中心地から約500メートルの小高い丘の上。そこには子どもたちが通う国民学校がありました。1945年8月9日、そこにいたたくさんの子どもたち、先生たちの運命はどうなったのでしょう。何人が亡くなり、そして生き残った子どもたちは何を思い日々を送ったのでしょう。かつて「アトミック・フィールド」とよばれた地を横切り、城山の丘をのぼって現存する被爆校舎を訪れるこのコースでは、原爆と子どもたちについて考え、歩き、思いをはせます。ふと足を止め、そっと耳をすませば、何かが聞こえてきませんか?」
コース : 原爆落下中心地碑 →簗橋と駒場町 →防空壕跡 →永井坂 →被爆校舎(城山小学校平和祈念館) →少年平和像 →原爆殉難者の碑 →嘉代子桜 →荒川平和桜
090809_01.jpg
今日8月9日は長崎に原子爆弾が投下された日、原爆落下中心地には多くの人 [被爆校舎で耳をすませば~原爆落下中心地から城山小学校へ & 日展]の続きを読む
  1. 2009/08/09(日) 20:43:32|
  2. さるく博09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本回天の舞台・長崎を訪ねて

今にも雨が降りそうな蒸し暑い日、カミサンとさるく博へ。

さるく博HPより引用 : 小松帯刀や五代才助が活動した薩摩藩蔵屋敷跡や、坂本龍馬、岩崎弥太郎らが通った日本三大花街・丸山、龍馬と後藤象二郎の会談で日本回天の舞台となった清風亭跡など、幕末の志士たちが駆け抜けたまちなかを巡るコースです。
090720_01.jpg
出島にある復元された石蔵、坂本龍馬が調達した鉄砲が仕舞ってあったとか。 [日本回天の舞台・長崎を訪ねて]の続きを読む
  1. 2009/07/20(月) 20:01:36|
  2. さるく博09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あじさいさるくⅠ、Ⅱ

カミサンと久し振りのさるく博、午前・午後の2回を攻め。
先ずは「あじさいさるくⅠ ~シーボルトとお滝さん花~」、コースは
出島 →楠本イネ宅跡 →銅座跡 →清風亭跡 →旧柳通り(ベルナード観光通り) →アルコア中通り →袋橋 →眼鏡橋 →興福寺
090607_01.jpg
長崎市内はあじさい祭り、集合場所の出島もあじさいが並び。
[あじさいさるくⅠ、Ⅱ]の続きを読む
  1. 2009/06/07(日) 21:29:19|
  2. さるく博09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長崎港水辺散策 ~出島ワーフ・長崎水辺の森公園~

新しく始まった「長崎さるく幕末編」、カミサンと夜のツアーへ。シンガポールのナイトサファリサファリ風か。

さるく博HPより引用「1571年、ポルトガル船が来航して以来、港を中心にすべてが始まりました。海の向こうの文化や文明が長崎にどっと流れ込み、さまざまな歴史を刻んだ表舞台。ぐるり三方を山に囲まれた円形劇場のようなこのエリアを、潮風に吹かれながら歩いてみましょう。 」
090424_01.jpg
大波止の鉄玉(約560kg)、島原の乱を治めるために1638年長崎で作られたとか。 [長崎港水辺散策 ~出島ワーフ・長崎水辺の森公園~]の続きを読む
  1. 2009/04/24(金) 21:30:20|
  2. さるく博09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

被爆遺構をさるく

今年初めてのさるく博、曇りで肌寒い日となりましたがカミサンと義母と一緒に。
以下はさるく博HPより引用。

爆心地から約3kmに位置した新興善小学校では、原爆が投下された直後から5年以上もの長期に渡り救護所等に使用され、多くの被爆者に対する医療活動を行われました。このコースでは、被爆当時の状況を後世に伝え、世界恒久平和を実現する気持ちを育むために、小学校跡地に建設された「救護所メモリアル」(市立図書館内)等を巡ります。

コース:出島→長崎県職員原爆慰霊碑→救護所メモリアル(長崎市立図書館内)→長崎市職員原爆犠牲者慰霊碑→立山防空壕
090308_01.jpg
先ずは出島の中にある被爆遺構の倉庫 [被爆遺構をさるく]の続きを読む
  1. 2009/03/08(日) 20:42:12|
  2. さるく博09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する