FC2ブログ

手作りオーディオの部屋:長崎発shiroブログ版

DIYや改造記・・・本末転倒、オーディオから脱線、アウトドア中心かなぁ

梅と寒桜

梅園天満宮の梅が咲きだしたということで
190113_01.jpg
先ずはお参り

カメラ SONY α7 + carl Zeiss Jena Flectogon 2.8/35
[梅と寒桜]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2019/01/13(日) 20:23:44|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AMラジオ用スピーカー自作/ユニットのインピーダンス特性

190110_01.jpg
先日はスピーカの周波数測定、今日はインピーダンス測定。 [AMラジオ用スピーカー自作/ユニットのインピーダンス特性]の続きを読む
  1. 2019/01/12(土) 21:18:01|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

護国神社界隈

ヒロスケさんのまち歩き
190112_01.jpg
大橋からスタート

カメラ SONY α7 + carl Zeiss Jena Flectogon 2.8/35 [護国神社界隈]の続きを読む
  1. 2019/01/12(土) 20:57:24|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AMラジオ用スピーカー自作/ユニットの周波数特性

190110_01.jpg
ネットワーク製作前のスピーカ特性を測り。インピーダンス特性は時間が掛かるので、周波数特性のみ測定。
[AMラジオ用スピーカー自作/ユニットの周波数特性]の続きを読む
  1. 2019/01/10(木) 21:41:30|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダッジオーブンで蒸し牡蠣

190106_01.jpg
赤穂の牡蠣をドッサリ頂いたので、今回はダッジオーブンで蒸し牡蠣。
ダッジオーブンに少しだけ水を入れ、電磁調理器で加熱。蒸し器を使うより水っぽくなく美味しい~♪

難点は育成してきたダッジオーブンの表面に錆が出ること。使った後はオリーブオイルでコーティング。
  1. 2019/01/06(日) 22:53:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

AMラジオ用スピーカー自作/ドライバアダプタの製作

190105_01.jpg
ホーン側のドライバ取り付けはネジ3本、ドライバCLASSIC PRO/ CPD25IIのネジは2本。
ということで3mm厚アルミ板でアダプタを製作、ホーン側も一部をカット。
ホーンのフランジは平面が出ていないので、サンドペーパーで軽く擦って平面出し。 [AMラジオ用スピーカー自作/ドライバアダプタの製作]の続きを読む
  1. 2019/01/05(土) 19:50:05|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来て嬉し帰って嬉し

190105a.jpg
昨日は第一陣の孫達が帰り、今日は第二陣の孫達が帰り。
来て嬉し帰って嬉し...疲れた (^^;

  1. 2019/01/05(土) 19:32:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AMラジオ用スピーカー製作/高域はホーン

181222b.jpg
Electro-Voice S40Tのツィータはドーム型ですが、ドーム型は過渡特性が良くないので。
190102_a.jpg
チープなホーンドライバ・CLASSIC PRO/ CPD25IIを購入。税込送料込¥1,382と格安。固定ネジはALTECと同じ2本ネジ。
昔エレクトリからALTECドライバーを購入した際にドライバー固定ナットが入っていない、オーディオショップ経由でナットを請求するも何の連絡も無し... [AMラジオ用スピーカー製作/高域はホーン]の続きを読む
  1. 2019/01/02(水) 12:22:47|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始

孫来るということで
190102_01.jpg
佐世保にある九十九島パールシーリゾートへ出かけ

[年末年始]の続きを読む
  1. 2019/01/02(水) 11:28:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AMラジオ用スピーカー製作/Electro-Voice S40Tをゲット

先日、佐賀の叔母を訪ねた際にリサイクルショップでゲットしたスピーカー。
181222a.png
Electro-Voice S-40T(設備用マッチングトランス付)。
通常のマッチングトランス無しS-40W(4Ω)だと 音圧レベル 85dB、長時間平均許容入力 120W(EIA/RS426A)とプロユース。
エンクロージャ材質は白のポリスチレンですが、黄ばんでいたので廃棄。

[AMラジオ用スピーカー製作/Electro-Voice S40Tをゲット]の続きを読む
  1. 2018/12/22(土) 20:30:04|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

t.shiro

Author:t.shiro
管理者HP 手作りオーディオの部屋

本を出しました
趣味の電子工作 再入門! なぜコンデンサーは最初に壊れるのか

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する